中央大学書道會

部会名 書道會
創部年 1930年
部会長・顧問 小野泰央
監督・指導者 西方純晴 先生
主将・委員長 原れい
主務 横谷瑞樹
部員数 40名
活動場所 サークル棟4404号室、梅の間4203号室
部室・連絡先 4404号室
umenoma4404@gmail.com
活動日時 毎週火曜日・水曜日・金曜日
年間部費 5,000円(別途入会費500円)
部会紹介
プロフィール
書道會は中央大学で唯一の書道サークルです。書道の経験の有無は関係なく、仲間と楽しみながら日々書道に励んでいます。活動日は週に3回設けられていますが、全ての練習日への参加を強制していません。そのため、他の部活やサークルと掛け持ちする人、資格試験などの勉強やバイトで忙しい人でも、自分の都合に合わせて練習に参加できます。また、作品展や書道パフォーマンスでは日々の練習で培った力を披露することができます。他にも、留学生を対象とした書道教室、書道体験ブースなど、「書くこと」を通した外部との交流が多くあります。少しでも興味を持っていただけたなら、ぜひお気軽にご連絡ください。
部会の目標 書道の伝播・書道の本質に触れ楽しむこと
年間活動予定 伝統の年4回の作品展(新歓書展、せせらぎ書展、中大書展、白門書展)、書道パフォーマンス(新歓、白門祭)、全日本高校大学書道展や創玄展を始めとする公募展への出品、外部の作品展見学、夏合宿、冬合宿など。
近年の実績 2019年国際学生会議、学内イベントにて書道パフォーマンス披露
第23回全日本高校・大学生書道展準優秀作品
第55回全国競書大会大会委員長賞、第55回創玄展二科賞
オリジナルサイト https://twitter.com/chuo_shodo https://www.instagram.com/chuoshodo/