白門ムービー公開講座「学びの回廊」

中央大学教員による講義授業を、学生や地域住民によって構成された映像制作チームが、"学ぶ側" の視点で制作する講義番組。

 2011年からスタートし、現在は法学部教員による講義を多数収録している。