倫理憲章

就職活動に際しては、皆さんに不利益がないように、大学と企業の間で下記の文書が取り交わされ、双方で尊重することを合意しています(※1)。その後「新規学卒者の採用選考に関する企業の倫理憲章」に賛同する企業による「共同宣言」がだされ、倫理憲章遵守の動きがあります(※2)。

しかし、皆さんは企業の採用活動に従って対応していかなければなりません。倫理憲章も採用を行う全ての企業が賛同しているわけではなく、実際の企業の採用選考活動は、企業によってその内容もスケジュールも多種多様です。皆さんが就職活動を進めていく場合、キャリアセンターも積極的に情報を提供していきますが、志望企業の採用選考方法やスケジュールは必ず確認することが大切です。

また、倫理憲章およびそれに付帯する参考資料等は年度によって変更される場合があります。ご自身が、何年度入社予定で就職活動されるかによって参考にする倫理憲章等は異なりますのでご注意ください(※3)。

なお、推薦書、内定承諾書、誓約書等について問題が生じた場合は、すぐにキャリアセンターに相談に来てください。