資格試験・スキルアップ注意事項・FAQ

注意事項

キャンセルポリシー

受講料入金後にキャンセルを希望する場合には、各講座で定められた期日までに国際センター事務室まで申し出てください。所定のキャンセル手続きを経た上で受講料を返金します。期限以降のキャンセルの受付は一切致しませんので、ご理解の上、支払手続きを行ってください。
※期限以降のキャンセルの場合は、参加費用を全額ご負担いただきます。予めご了承ください。

休講について

学期中、及び長期休暇中に、台風や大雪、地震などの自然災害が発生した場合、また気象警報発令時、および事故やストライキなど各種交通機関の遅延が発生した場合、学期中は大学の決定に従い、国際センターが対応措置を検討、決定します。長期休暇中は国際センターが対応措置を検討、決定します。大学の決定事項については下記よりご参照ください。
なお、休講が決定した場合は、C plusに登録されているメールアドレス宛にお知らせします。随時ご確認ください。

※休講が決定した場合、事前に通知している補講日に授業を実施します。ただし、授業内容は順送りとします。

FAQ よくあるご質問

外国語講座についてよくいただくご質問をまとめました。

講座全体について

学部の正課授業と曜日時限が重なっている場合はどうしたら良いでしょうか。

国際センター主催の講座は課外の授業となりますので、基本的には正課の授業を最優先としてください。

単位は付与されますか?成績はつきますか?

国際センター主催の外国語講座は正課授業ではありませんので、単位や成績はつきません。

自分はどのレベルを受講したら良いでしょうか。

大学公式Webサイトに掲載されている最新情報から開講講座についての概要で「対象レベル」を確認し、ご自身の実力に合ったコースを選ぶようにしてください。また、使用するテキストを書店で見比べてみて、自分のレベルより少し難しいと感じるテキストを使用するコース(クラス)を受講することをオススメします。

途中でコース(クラス)を変更することは可能でしょうか。

講座は全て全日程参加することで完結する内容となっています。そのため基本的には一度決定したコース(クラス)で最後までご受講いただくようお願いしています。ただし、特別なご事情がある場合は、可能な範囲で対応を検討しますので、国際センターにご相談ください。(再度、別コースのテキストを購入する必要があります。)

講座で使用するテキストを既に持っているのですが購入しなければなりませんか。

既にお持ちの場合は、購入不要です。

実施する教室はどこですか。

TOEIC講座については、対象者へC plusでご案内します。他講座については、大学公式WebサイトやC plus登録メールアドレス宛へお知らせします。また、講座期間中に急な教室変更が発生した場合は、C plus登録メールアドレスへご案内することもありますので、随時メールを確認するようにしてください。

欠席する場合、どこに連絡すればよろしいですか。

欠席連絡は不要です。各自シラバスを確認して自習し、次回出席した際に、講師に直接前回の授業内容について問い合わせをしてフォローしてもらってください。

TOEIC講座について

どのコースを受講したらよいのかわかりません。

募集要項をご覧いただき、ご自分のレベルや目標に合せコースを選択してください。TOEICテストを受験したことがない方は、まずは入門コースから受講し、段階的にリピート受講することをお勧めします。募集日程に合わせて、説明会を実施していますのでお気軽にご参加ください。その際にコースの特徴や選び方について説明し、個別のご質問やご相談にも丁寧に対応します。

TOEICを受験したことがないですが、受講できますか?

はい、大丈夫です。初心者の方はまずは入門コースのご受講をお勧めしています。

講師はどんな人ですか?

TOEICテスト満点を取得している日本人講師(中央大学英語講師)が担当します。

使用する教材は、価格は?

コースにより異なりますが、基本的には市販のテキスト(1~3冊)を使用します。テキストはご自身で準備をしていただきますが、各コース2000円~4000円位で、毎回専任コーディネーターがテスト傾向に合わせて選定しています。各期ごとに異なる教材を使用しますので、リピート受講も可能です。

TOEFL/IELTS講座について

TOEFL講座とIELTS講座のどちら受講したらよいのか分かりません。

中央大学の留学制度を利用して留学をする場合(交換留学・認定留学)には、語学能力要件を満たす必要があります。希望する協定校によって応募条件が異なりますので、まずは国際センターが発行している『国外留学の手引き』で制度及び協定校についてご確認ください。

留学希望者ページへ

コースレベルはどちらを選択したらよいか分かりません。

TOEFL試験や、IELTS試験は初めて受験する方にとっては非常に難易度の高いテストです。受験未経験の方は、『はじめてのTOEFL・IELTS講座』または、『Basic目指せ交換留学!59点/5.5突破コース』を受講してください。受験経験がある方、または海外経験のある帰国子女や、難関校への留学を目標としている方は『Advance難関校にチャレンジ!80点/7.0突破コース』を受講してください。

授業中や授業時間外に個別に質問はできますか

受講期間中は対応しています。授業中は直接担当講師に、授業時間外はメールにて受け付けており、1件ずつ丁寧なフィードバックに努めています。

4技能スキルアップ講座について

ロジカル・スピーキングとレベルアップ英会話の違いが良く分かりません

どちらのクラスも「英語で話す力」を伸ばすのに役立ちますが、目標とするゴールがやや異なっています。ロジカル・スピーキングではプレゼンテーションやスピーチなどで論理的に自分の考えを説明できるようになるため、説得性のある話し方のテクニックを学びます。一方で、レベルアップ英会話では双方向に「対話」するために聴く力も重視しており、会話をスムーズに繋げたり、相手の意見をさらに引き出すためスキルも学んでいきます(詳しくはシラバスを参照ください)。

4技能スキルアップ講座・実践トレーニング講座について

クラスや受講生はどのような雰囲気ですか?

2020年度はすべての講座をオンラインで実施しました。対面式と異なり仲間を作りづらいのではないかという懸念点もありましたが、オンラインならではの良さも発見しました。ブレイクアウトルームを活用しグループワークやペアワークを行い、チャットを利用しいつでも気軽に質問ができるようになりました。また、画面を通すことにより、初対面による恥ずかしさや、英語を発することに対する抵抗感も払拭され、より積極的に取り組むことができたという声もありました。

講師はどんな人ですか?授業の雰囲気はどんな感じですか?

コースにより日本人・ネイティブ講師、男性・女性と様々ですが、経験豊富な講師陣が実績あるティーチングメソッドに基づき、楽しく授業を盛り上げます。

授業中や授業時間外に個別に質問はできますか?

受講期間中は対応しています。授業中は直接担当講師に、授業時間外はメールにて受け付けており、1件ずつ丁寧なフィードバックに努めています。

自分の英語レベルに不安があります。授業についていけますか?

コースごとに対象レベル(TOEICスコア)が設定されていますので、申込期間中に掲載される「募集要項」にてご確認ください。いずれのコースもTOEIC500~700点程度の英語力を持っている方を想定しており、中級レベルの授業を行います。