総長紹介

酒井 正三郎(さかい しょうざぶろう)

1950年(昭和25年)生
宮城県出身

【経歴】
  • 中央大学商学部助手(1983年3月まで)

  • 中央大学商学部専任講師(1984年3月まで)

  • 中央大学商学部助教授(1992年3月まで)

  • 中央大学商学部教授(現在に至る)

  • イギリス/バーミンガム大学CREES上級客員研究員(1994年3月まで)

  • 学校法人中央大学評議員(2003年5月まで)

  • 中央大学商学部学部長補佐(2001年10月まで)

  • 中央大学学員会協議員(2006年6月まで)

  • 中央大学商学部長(2007年10月まで)

  • 学校法人中央大学評議員(2007年10月まで)

  • 学校法人中央大学理事(2007年10月まで)

  • 中央大学学員会常任幹事(現在に至る)

  • 学校法人中央大学商議員(2011年5月まで)

  • 学校法人中央大学評議員(2014年11月5日まで)

  • 中国・北京/対外経済貿易大学客員教授

  • 中央大学全学連携教育機構長(2014年11月5日まで)

  • 北海道大学スラブ研究センター外部評価委員会委員(2014年3月まで)

  • 中央大学学友会副会長(2014年11月5日まで)

  • 学校法人中央大学総長(現在に至る)
    学校法人中央大学理事(現在に至る)
    中央大学学長(2018年5月まで)
    中央大学学友会会長(2018年5月まで)