キャリアセンター(理系)キャリア支援

キャリア支援の内容

1.キャリアデザインノート(CDN)
   自分自身のキャリアデザインをチェックし記録するツールとして、『キャリアデザイン・ノート』を1年生全員に配布しています。
「キャリアデザインに関する記事」「自己分析Note」「先輩の体験談」の3部構成になっており、自己分析Noteを活用して「興味や関心」「価値観」「能力」などを整理することで、大学生活の目標を考えるきっかけをつかむことができます。

2.アセスメントテスト
   低年次においてアセスメントテストを行い、その結果についてフォローアップを行います。学生生活及び将来の自分の方向性について考えるきっかけとなります。

3.授業科目「キャリアデザインワークショップ」
   前期に自由科目で開講。コンピテンシーへの理解、コミュニケーション能力を高めるグループワークを中心に、大学生活の過ごし方、将来を見すえて自分の生き方を考える授業です。学科を超えた友達づくりの場にもなります。

4.授業科目「科学技術と倫理」
   キャリア教育科目として理工学部が1年次前期に開講。理工学を学んだ皆さんが社会で活躍していくために必要な倫理観を育成する授業科目です。

5.オリエンテーション
   1年次のオリエンテーション(前期・後期各15コマ)の時間の一部を活用し、キャリア支援に関するワークショップや各種講演、講義を提供します。