安全保障輸出管理

中央大学の研究者・学生は、自らが世界平和の鍵を握っているという自覚を持って高度な科学技術分野での研究開発を行っております。そのため中央大学では、日本国内の大学で先駆けて、外為法に基づく安全保障輸出管理に関するコンプライアンスプログラムを実施しています。
本学はスローガンだけではなく、実務レベルにおいても世界平和に寄与します。