部会活動

音楽研究会(リード合奏部)

部会名 音楽研究会リード合奏部
創部年 1929年
部会長・顧問 猪股孝史
監督・指導者 木村裕大
主将・委員長 畑中彩花
主務 畑中彩花
部員数 約30名
活動場所 音研第二会室
部室・連絡先 部室:4305/連絡先 chs4305@gmail.com
活動日時 火・金 17時-19時/ 日 13時-15時
年間部費 部費 年間約10,500円
合宿費 約40,000円
演奏会費 約8000円
部会紹介
プロフィール
吹奏楽でもない、バンドでもない、ここでしかできない音楽がある!リード合奏部(通称ハモソ)は世界的にも珍しい、ハーモニカを中心としたビッグバンドです!!
対外的には中央大学ハーモニカ・ソサイエティー(略称CHS)という名称で活動しており、J-Pop・ロック・Jazzなど様々なジャンルの楽曲を部員がハモソ仕様に編曲して演奏しています。吹奏楽や軽音経験者だけでなく、音楽未経験者も大歓迎です。特にハーモニカパートを大募集中!!!
楽器構成:ハーモニカ、フルート、クラリネット、PF(ピアノ・キーボード・アコーディオン)、VMG(ヴィブラフォン、グロッケン、マリンバ)、ギター、ベース、ドラム&パーカッション等。
部会の目標 ハーモニカを筆頭に多種多様な楽器を通して音楽の素晴らしさを伝える。
年間活動予定 5月 春合宿(四大学ジョイントコンサートへ向けた強化合宿)
6月 四大学ジョイントコンサート(中央・早稲田・明治・立教の四大学のハーモニカ・ソサイエティが合同で行う演奏会)
7月 中央大学音楽研究会ジョイントコンサート
8月 夏合宿(旅行)
9月 ハモソニ(部内ライブ)
11月 白門祭ステージ演奏・秋合宿(定期演奏会に向けた強化合宿)
12月 第61回定期演奏会
近年の実績 2020年4月、連続テレビ小説「エール」に部員がエキストラとして出演し、窪田正孝さんと一緒にハーモニカを演奏しました。2022年に創部93年を迎えました。
オリジナルサイト 公式サイト
https://chuo-hamoso.jimdosite.com/

Twitter
https://mobile.twitter.com/chuo_hamoso

Instagram
https://www.instagram.com/chuo_hamoso/?igshid=1mcw1s8uw239

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCpxbm4Ji491oR1Q33MGHRVw

学術連盟常任委員会サークル棟4421号室 042-674-2846

各専門分野で学術研究を追究するサークルの集まりでゼミナール・文筆活動等を通し、中央大学の学術分野で指導的な役割を担うべく努力しています。

学友連盟常任委員会サークル棟4514号室 042-674-2894

学生自治という考え方に則って、学術・文化サークル活動を保障、発展させることをその活動の目的としています。

連盟の下で活動しており、一定期間の活動を経た後、規約の定めに従って公認部会になるための申請ができます。