ラクロス部

部会名 ラクロス部
創部年 1989年
部会長・顧問 米田 貢
監督・指導者 監督 高橋 大輔、ヘッドコーチ 諸星 芳行
主将・委員長 佐々木 淳
主務 川田 千菜美
部員数 76人(2019年度入学生を除く)
活動場所 中央大学ラグビー場・一般フィールド
部室・連絡先 bandits8125@gmail.com
活動日時 毎週火・水・金・土・日 朝7:00~11:00
年間部費
部会紹介
プロフィール
中央大学ラクロス部は、「全日本ラクロス大学選手権大会優勝」を目標とし、チーム理念である「知行合一」のもと、「学内外から愛される部会」を目指して、部員一人一人が高い意識を持ち日々練習に取り組んでおります。ラクロスは大学スポーツであり、すべての選手が大学からラクロスを始める中で、当部会は、これまでに日本代表や22歳以下日本代表を多数輩出している他、「関東ユース選抜」にも毎年選出されています。なお、日本代表として世界のトップクラスの国と伍して戦える選手の輩出を目的とした全国強化指定選手に主将の佐々木、練習生に3年の小松が選出されております。
部会の目標 全日本ラクロス大学選手権大会優勝
年間活動予定 4月 新入生歓迎活動
5月 スーパーカップ、2年生大会あすなろカップ
8月 夏合宿、新人戦サマーステージ
9月 関東ラクロスリーグ戦、Bリーグ戦
12月 学生選手権、全日本選手権、新人戦ウィンターステージ
3月 春合宿
近年の実績 〈2017年度〉
・関東学生1部リーグBブロック2位、決勝トーナメント準決勝(ベスト4)進出
〈2018年度〉
・関東学生1部リーグBブロック3位
・新人戦ウィンターステージ 決勝トーナメント準決勝(ベスト4)進出
オリジナルサイト https://chuolacrosse00.wixsite.com/bandits