ボランティア新着ニュース

2021年10月12日

【参加者募集】福島県・大熊町より、想いをつなぐオンラインイベント ~被災地の現状を知り、現在を問う

福島県・大熊町より、想いをつなぐオンラインイベント 
          ~被災地の現状を知り、現在を問う

東日本大震災の被災地であり、原発の被害にいまだ苦しんでいる福島については、まだ知らないことも多くあるのではないでしょうか。帰還困難地域にお住まいで故郷を追われた方々の想い、中間貯蔵施設となっている故郷のいま、あの日あの時何が起こったのか、現地から木村紀夫さんとつないで、福島の現状を伝えていただき、参加者の皆さんと「いま、そしてこれから」を考えていきます。

◎日時:2021年11月20日(土)13時~15時

◎内容:福島県大熊町より、木村紀夫さんとつないで行うオンラインイベント

◎スケジュール:
13:00~14:00 大熊町から木村紀夫さんによるオンラインスタディーツアー
14:00~14:30 木村さんへの質疑応答
14:30~15:00 木村さんと大学生の意見交換

◎木村紀夫さん(team汐凪プロジェクト代表、大熊未来塾塾長)
大熊町出身。原発から3kmのご自宅で被災、父・王太郎さん、妻・深雪さん、次女・汐凪さんを亡くされる。現在はいわき市で避難生活をしながら、大熊未来塾などの活動を通して、伝承活動を行っている。
参考サイトはこちら →https://d4p.world/news/5135/

◎〆切:11月19日(金)午前9時
 
◎協力:公益財団法人 電通育英会
 
◎申込はこちら
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdZs5vx091HL0JaDRh_OmMKBb6lwOvR8YnaEkk2JCyyYxCKAg/viewform