社会・地域貢献新着ニュース

2021年12月20日

「中央大学SDGs講演会」を開催しました

2021年12月17日(金)に、中央大学SDGs講演会「SDGs の達成のために今日からできること」をオンライン開催しました。

本学商学部の西川可穂子教授、本学理工学部ホーテスシュテファン教授の講演に加え、本学が駐日ベナン共和国大使館と協定を締結している縁から、ベナン共和国のアボメカラビ大学Prof dr. ir. Assogbadjo Achille Ephremにもオンラインでご講演いただきました。


【テーマ】 
「SDGs の達成のために今日からできること」

【プログラム】
◆開会挨拶17:00~17:05
中央大学副学長・法科大学院教授佐藤信行教授

◆講演17:05~17:15
テーマ:海洋プラスチック汚染を考える
講演者:中央大学商学部西川可穂子教授

◆講演17:15~17:25
テーマ:生態学から持続可能な社会を考える
講師:中央大学理工学部ホーテスシュテファン教授

◆講演17:25~17:45
テーマ:Achieving SDG 15 : what are the factors slowing down the efforts of African countries
講師:アボメカラビ大学Prof dr. ir. Assogbadjo Achille Ephrem

◆座談会17:45~18:10
テーマ:「SDGs の達成のために今日からできること」
登壇者:西川教授、ホーテス教授、Prof dr. ir. Assogbadjo Achille Ephrem

◆質疑応答18:10~18:20