社会・地域貢献新着ニュース

2021年06月29日

パンアメリカンスポーツ機構への体育施設貸し出しについて

 本学は7月23日(金)開幕の東京五輪に参加する「パンアメリカンスポーツ機構」(パンナム)が株式会社立飛ホールディングス主導で立川市にて実施する事前キャンプにて、組織委員会との連携協定および社会貢献の観点から、体育施設の貸し出しという面で協力いたします。

 パンナムによる本学での体育施設利用に当たっては、日本政府の方針に沿った厳格な感染防止対策を取り、パンナムの選手団と本学施設を利用する方々との接触を防ぐことで安全な事前キャンプを行っていただきます。

 パンナムによる本学体育施設を利用した事前キャンプの概要は以下の通りですが、最新情報については、今後、随時こちらのページにて発信して参ります。

 

<受け入れ予定期間>

2021年7月14日(水)~25日(日)

 

<利用施設・期間・時間>

多摩キャンパス 屋外プール、陸上競技場

屋外プール 2021年7月14日(水)~19日(月)

      上記期間中、8時30分~10時30分、18時~20時のみ利用

陸上競技場 2021年7月20日(火)~25日(日)

      上記期間中、8時30分~10時30分、17時~20時のみ利用

 

<受け入れ競技種目>

競泳、陸上競技

 

<新型コロナウイルス感染症対策>

・パンナム選手団は原則全員、新型コロナワクチンを接種の上、来日します。

・成田空港から事前キャンプの拠点である立川市の宿泊施設や本学への移動は、専用バスを利用します。

・選手、スタッフ等の選手団は、毎日PCR検査を受けます。

・本学体育施設のパンナムによる利用場所、時間を限定し、学生、教職員との接触がないようスタッフ(パンナム交流プロジェクト)を配置し、動線を確保します。

・日本政府の方針に沿った厳格な感染防止対策をとります。

 

なお、海外オリンピアンが来校する貴重な機会ではありますが、新型コロナウイルス感染症感染防止の観点から、残念ながら、選手等との交流行事は行いませんので、上記期間中のパンナム利用施設への立ち入りはご遠慮いただきますようお願いいたします。