社会・地域貢献新着ニュース

2020年12月02日

滋賀県知事講演会「滋賀×SDGs」を開催しました

2020年12月1日(火)、三日月大造滋賀県知事による講演会「滋賀×SDGs」をオンライン開催しました。

この講演会は法学部の星野智教授の「環境政治論2」の授業内で開催され、本学学生のほか、他大学関係者、地元地域からのご参加も含め、約280名の方にご参加いただきました。

三日月知事には、滋賀県の特色として、琵琶湖をはじめとする豊かな自然と共生する暮らし、下流域のことを考える石けん運動を代表とする亡己利他の思想など、SDGsにつながる思想・歴史・文化が息づいている点をご紹介いただきました。

近江商人が広めたといわれる「三方よし」の精神、売り手よし買い手よしは当然のこと、世間よし、つまり社会に貢献できてこそよい商売といえる、という考え方は、まさにSDGsを前進させるメッセージである、学生の皆さんも自分たちにできることから始めてほしい、とお言葉をいただきました。

昨年10月にUIターン就職支援協定を締結した滋賀県との連携活動につきましては今後も本学公式HP等を通してお知らせして参ります。