公開講座「学びの回廊」新着ニュース

2013年12月12日

中央大学講義番組『学びの回廊』映像制作コンテスト評価会結果のお知らせ

表彰状を手にする参加チームの皆さん

 2013年度中央大学講義番組『学びの回廊』映像制作コンテスト評価会・表彰式が、12月12日(木)10時~12時の間で行われました。
 今年の番組制作は、5チーム7番組であり、それぞれのチームに奨励賞が授与され、最優秀賞は放送研究会Aチームによる、宮本太郎教授の「若者と政治 シルバー・デモクラシーからの脱却」でした。
 また、惜しくも講義番組制作の最優秀賞からは漏れてしまったものの、イントロの『学びの回廊』の動画が秀逸である、ということから、特別賞として映画研究会Aチームによる、伊藤康一郎教授の「犯罪の暗数-天才は必ず世に顕れ、悪事は必ず露見する?」に、JCNテレメディア賞が贈られました。
 今回制作された全ての番組は、毎週日曜日と水曜日の11時~12時に、JCNテレメディア第3チャンネルで来年1月以降に放送されます。
(放送番組詳細は、本『学びの回廊』公式サイトに後日ニュースアップしますので、ご期待下さい!)
 なお、番組冒頭のイントロ映像については、今回特別賞を受賞した映画研究会Aチームの動画が使用され、全番組が YouTube と iTunes U で視聴できるようになります。

2013年度講義番組『学びの回廊』参加チーム一覧

講師教員名 テーマ(番組名) 撮影チーム
伊藤 康一郎 教授 「犯罪の暗数-天才は必ず世に顕れ、悪事は必ず露見する?」 映画研究会A
代表:伊藤さん
デルナウア, マーク 准教授 「国際社会における法律家の仕事及び役割」 映画研究会B
代表:鹿野さん
北井 辰弥 准教授 「グローバル化社会でもとめられるリーガルマインド」 放送研究会B
代表:国分さん
高橋 徹 教授 「メディア社会における政治」 映画研究会B
代表:鹿野さん
宮本 太郎 教授 「若者と政治 シルバー・デモクラシーからの脱却」 放送研究会A
代表:遠藤さん   
森 光 准教授 「我が国の法学教育事始」 とびうお
代表:吉原さん
遠藤 研一郎 教授
江原氏(防衛省)、吉田さん(文科省)
将来の自分を見つけよう-法学部卒業生とのトーク とびうお
代表:吉原さん