教養番組「知の回廊」新着ニュース

2018年03月12日

3月放送の教養番組『知の回廊』第121回「翻訳語が開いた東アジアの近代」

経済学部 千葉謙悟 准教授

2018年3月放送の番組は、経済学部 千葉 謙悟 准教授 「翻訳語が開いた東アジアの近代」です

番組内容

近代東アジアの人々は西欧文明に追いつくために、英語やフランス語を母国語にするのではなく、そのすべてを翻訳するという道を選びました。現在私たちが何気なく使っている「奇跡」「連邦」「英語」などの言葉は、近代の翻訳語です。近代語の創造と交流について紹介します。