教養番組「知の回廊」新着ニュース

2016年12月13日

12月放送の教養番組『知の回廊』第112回「都市河川・湖沼の抗生物質汚染の拡大と耐性菌の出現」

西川 可穂子 教授

2016年12月放送の番組は、商学部 教授 西川 可穂子 「都市河川・湖沼の抗生物質汚染の拡大と耐性菌の出現」 です

番組内容

 私たちの生活に水は欠かせません。飲む水はもちろん、洗濯・掃除や風呂など、水が我々の生命と生活を支えています。日本では、蛇口をひねれば安全な水が出てくることが当たり前のため、身近な水に起きている問題を意識する機会が少なくなっている様です。しかし、ライフスタイルの変化と共に、水に混入してくる様々な化学物質が増加の一途を辿り、新たな問題も生じています。番組では、新たな問題のひとつである医薬品の混入について取り上げ、特に抗生剤の混入とその影響を最新のデータと共に、どのようにしていくべきか考えていきます。