TOP

2023年度以降の授業実施について -原則として対面授業で実施-

2022年11月21日

ENGLISH FOLLOWS

2022年11月21日

学生の皆さんへ

2023年度以降の授業実施について

中 央 大 学    
学 長 河 合   久

 本学では、政府・自治体から発出される様々な措置の動向を踏まえつつ授業を実施しておりますが、社会的な情勢としては、新型コロナウイルス感染症の収束に向けて未だ予断を許さない状況にあるといえます。
しかしながら、昨今では新型コロナウイルス感染症に対する多くの知見が獲得・蓄積されており、適切な感染症対策を講じることで、少しずつではありますが、社会全体がコロナ禍以前の生活に戻ってきている状況にあるといえます。
 このような状況を踏まえ、本学では2023年度以降における授業について、これまでに実施してきた新型コロナウイルス感染症への各種対策を十全に継続することを前提として、2022年度における授業実施方針を継承し、各授業科目を大学キャンパスの教場での対面を基本とする「面接授業科目」で実施しつつ、オンラインを積極的に活用した場合に高い教育効果が得られると判断される一部の授業科目を「遠隔授業科目」として実施することといたします。
 今後においては、個別年度ごとの授業実施方針を設定することはせず、別紙に示す事項を基本としますが、新型コロナウイルス感染症にかかる社会情勢の変化、関連法令および高等教育行政の改正により、適宜見直しを行うものとします。
本学では、皆さんの充実した学生生活の実現に向けて尽力してまいりますので、引き続き、ご理解とご協力をお願いいたします。

 なお、授業科目の実施方法の詳細は、決定次第、各学部からC plus、manaba等でお知らせいたしますので、大学からのお知らせを確認するようにしてください。

以上

 

 

November 21, 2022

To all students

Classes from Academic Year 2023 Onward

Hisashi Kawai
President, Chuo University

The University is now conducting courses based on various guidelines issued by the government. However, it can be said that societal conditions are still highly unpredictable concerning COVID-19.
Nevertheless, knowledge is being gained regarding COVID-19 and appropriate infection control measures are being taken these days, leading society back to pre-covid norms gradually. Considering this situation, and on the premise that sufficient measures against the COVID-19 will be taken as before, we have decided to maintain the AY2022 Policy for Class Implementation in AY2023 as well. In principle, courses will be conducted as “face-to-face courses” on each campus, but in case a class can be more effectively offered with online features proactively implemented, it will be offered as a “distance course.”
Going forward, instead of establishing a new class implementation policy every year, we will set the items given in the Attachment as the basic policy and will revise it as appropriate, based on changes in societal conditions regarding COVID-19 or amendments to relevant laws or higher education administration.
In short, we will continue to make every effort to help you have a fulfilling student life, and I ask for your continued understanding and cooperation.

As decisions are made, details of how to conduct each course will be announced by each faculty via C plus, manaba, etc. Please pay attention to notifications from the University.