TOP新着ニュース

2020年07月16日

新型コロナウイルス感染者発生について

 本学学生1名が2020年7月12日(日) 深夜に発熱し、翌13日(月)に医療機関にて検査を受けた結果、新型コロナウイルス感染症による陽性と判定されました。これを受けて、対象学生とともに民間の借上物件(八王子市)に居住している14名に対してPCR検査を実施した結果、15日(水)の夜に、10名の感染が確認されました。
 当該物件は、本学学友会体育連盟の1部会が合宿所として一棟借上げ、部会が管理しているものです。
 当該部会の活動に関しては、6月30日(火)より段階的に再開していたものの、多摩キャンパス内の屋外施設(コート、坂道、階段など)での利用が中心で、他の部会との接触はありませんでした。また、7月13日以降活動を停止しております。
 現在、保健所において陽性者の療養先を調整中であり、保健所の指導のもと、合宿所の消毒を含め、適切な対応を行っております。なお、13日以降、自宅待機している部の関係者3名についても、保健所の指導のもと対応していく予定です。
 本学では現在、届出手続きを済ませ、入構を許可された者以外はキャンパス内の入構も制限しております。
 今後も保健所等関係機関と協力しながら、学生のケアに努めると共に、感染拡大の防止に尽力してまいります。既に、15日付で、体育連盟全部会に対して、感染防止のさらなる徹底を行うよう通知いたしました。
 また本学では、感染された学生及び関係者等の人権への配慮と個人情報保護のために、氏名等を公表いたしません。どうぞ、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。