TOP新着ニュース

2019年12月20日

エクス・マルセイユ大学法学部の一行が中央大学に来校されました

学長室での懇談の様子

 20191220日(金)、フランスのエクス・マルセイユ大学法学部より、Jean-Philippe AGRESTI法学部長、Virginie MERCIER教授、Jean-Francois MARCHI准教授が中央大学多摩キャンパスに来校され、福原紀彦 学長、大貫裕之 副学長、猪股孝史 法学部長、白井宏 国際センター所長、亘理格 法学研究科委員長、星野智 法学部教授、西海真樹 法学部教授、小木曽綾 法務研究科教授、牛嶋仁 法学部教授と懇談をおこないました。

 エクス・マルセイユ大学とは1978年に国際交流協定を締結しており、本学にとって初めての協定校となります。今回の懇談では、40年もの間に活発な教育研究交流がおこなわれてきたことを踏まえて、今後の具体的な交流計画について、話し合いがなされました。

 今回の来校をきっかけに、エクス・マルセイユ大学との交流がさらに活発になることが期待されます。