資格試験・スキルアップ新着ニュース

2021年04月01日

TOEFL/IELTS講座

留学に必要なTOEFL・IELTS試験のスコアアップ攻略法を効率よく学びます。英語の4技能をバランス良く高め、留学後にも役立つ実践的な英語力を養うことを目的とした講座です。

◎試験に関する詳しい情報は各試験公式ホームページをご確認ください。
TOEFLについてはこちら >
IELTSについてはこちら >

留学までのスケジュールは?

◎留学に関する詳しい情報は留学希望者ページをご確認ください。


留学出願に向かって、自分の強みを伸ばし弱みを鍛えられるよう、コースを選択できます。

 

コース紹介

本講座をオススメする理由


 

この講座で学べることとは?


 


 

スコアアップ実績

講座受講前と受講後に受験したEFSETテストでは、毎回 約70%~80%の学生がスコアを伸ばしています

◆EFSETテストのスコア(正答率)差の平均

  受講前スコア 受講後スコア スコアアップ
Listening 51.1 60.5 9.4
Reading 55.4 57.3 1.9
Total 53.5 59.1 5.6

※2020年度夏TOEFL講座・IELTS講座実施結果(2020年8月実施)受講前と後のテストを受験した学生のみを対象
※EFSETテスト…イー・エフ・エデュケーション・ファースト社が提供するリーディングとリスニングから成る50分間の無料オンライン英語テストで、結果はCEFRレベルに換算して判定される。

◆受講前後のレベル分布
約90%の学生がスコアアップを果たしました。そのうちの50%はCEFR換算で1レベル上昇しています。
 

受験前テスト(CEFR換算)
レベル 人数 割合
C2 1 8.3%
C1 1 8.3%
B2 7 58.3%
B1 2 16.7%
A2 1 8.3%
A1 0 0.0%
合計 12 -
受験後テスト(CEFR換算)
レベル 人数 割合
C2 1 8.3%
C1 4 33.3%
B2 6 50.0%
B1 1 8.3%
A2 0 0.0%
A1 0 0.0%
合計 12 -

※2020年度夏TOEFL講座・IELTS講座実施結果(2020年8月実施)受講前と後のテストを受験した学生のみを対象


 

受講生の声をご紹介

そのほかの受講生の声はこちらから 

よくあるご質問

TOEFL講座とIELTS講座のどちら受講したらよいのか分かりません。

中央大学の留学制度を利用して留学をする場合(交換留学・認定留学)には、語学能力要件を満たす必要があります。希望する協定校によって応募条件が異なりますので、まずは国際センターが発行している『国外留学の手引き』で制度及び協定校についてご確認ください。

コースレベルはどちらを選択したらよいか分かりません。

TOEFL試験や、IELTS試験は初めて受験する方にとっては非常に難易度の高いテストです。受験未経験の方は、『はじめてのTOEFL・IELTS講座』または、『Basic目指せ交換留学!59点/5.5突破コース』を受講してください。受験経験がある方、または海外経験のある帰国子女や、難関校への留学を目標としている方は『Advance難関校にチャレンジ!80点/7.0突破コース』を受講してください。

授業中や授業時間外に個別に質問はできますか

受講期間中は対応しています。授業中は直接担当講師に、授業時間外はメールにて受け付けており、1件ずつ丁寧なフィードバックに努めています。

 

申込方法

C plusよりお申込みいただきます。申込締切後、お支払いに関するご案内をメールにてお送りします。指示に従ってお支払いを完了していただくとお手続きは完了です。

◆ キャンセルポリシー
受講料入金後にキャンセルを希望する場合には、各講座で定められた期日までに国際センター事務室まで申し出てください。
※期限以降のキャンセルの場合は、参加費用を全額ご負担いただきます。予めご了承ください。
◆ 休講について
学期中、及び長期休暇中に、台風や大雪、地震などの自然災害が発生した場合、また気象警報発令時、および事故やストライキなど各種交通機関の遅延が発生した場合、学期中は大学の決定に従い、国際センターが対応措置を検討、決定します。休講が決定した場合はC plus登録メールアドレス宛にお知らせしますので、随時ご確認ください。