キャリアサポート新着ニュース

2019年10月08日

「滋賀県と中央大学とのUIターン就職支援に関する協定」について

中央大学学長 福原 紀彦(左)、 滋賀県知事 三日月 大造 氏(右) 

 

2019年10月8日(火)、滋賀県と中央大学は滋賀県の次代を担う人材の育成および確保を図ることを目的に、UIターン就職支援協定を締結いたしました。

本協定の締結を契機に、滋賀県と中央大学が連携し、滋賀県出身者を含め、滋賀県への就職を希望する学生に対し、県内の企業等を集めた合同説明会の実施や県内の企業情報提供等、UIターン就職の促進を図ってまいります。

学生・ご父母の皆さまにおかれましては、滋賀県内企業情報や働き方等について、ご理解いただける機会を提供してまいりますので、ぜひご活用ください。

中央大学では首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)以外の出身学生が全体の3割以上を占めるため、UIターン就職支援を積極的に行っております。
滋賀県とのUIターン就職支援協定締結は17道府県目となります。
これまで締結した道府県は以下のとおりです。

<中央大学が協定締結した自治体:17自治体>
群馬県、新潟県、香川県、秋田県、栃木県、石川県、広島県、北海道、兵庫県、福岡県、鳥取県、岡山県、富山県、京都府、青森県、熊本県、滋賀県 (※協定締結順)