多摩キャンパスの学生生活サポート新着ニュース

2018年02月27日

多摩キャンパスにおける全面禁煙化の実施について

中央大学は、学生・教職員の受動喫煙を防止し、健康を増進するために、

多摩キャンパス内を2018年度に全面禁煙化する方針を定め、段階的に喫煙所を閉鎖してきました。

この方針に沿って、2018年4月1日に、現在5ヶ所ある喫煙所は全て閉鎖となります。

 

しかしながら、全面禁煙を実効的なものとするための準備期間が必要であるとの認識に立ち、

同日から夏季休業期間終了までを移行期間として、仮設として2号館北側と9号館前に

喫煙所を設置することとし、2018年度後期授業開始から全面禁煙に移行します。

 

多摩キャンパスの全面禁煙化実施への理解と協力をお願いします。

 

詳細につきましては、下記添付ファイルをご覧ください。

 

2018年2月27日
学生部