奨学金

災害で被災された在学生の皆さまへ
日本学生支援機構寄付金事業「JASSO災害支援金」のご案内【2022/8/8更新】

2020年07月21日

 自然災害等により学生またはその生計維持者の居住する住宅に半壊以上等の被害を受けた場合に、学生生活の継続に支障をきたした学生が、一日も早く通常の学生生活に復帰し学業を継続するための支援として、日本学生支援機構(以下、「JASSO」という。)が「JASSO災害支援金」を実施しています。
 詳細は下記の通りです。
 該当する場合は、申請期限までに各担当窓口へ申請してください。

                                                           記

1.申請資格
  次の(1)~(3)全てに該当する学生(学部学生・大学院生・通信教育部学生・外国人留学生)。

(1)日本国内の大学、短期大学、大学院、高等専門学校、専修学校専門課程に在学中の学生等(外国人留学生を含
    む)。

(2)自然災害等の発生により、居住する在宅(当該学生又はその生計を維持する者が生活の本拠として日常的に使用し
    ている日本国内の住宅をいう。以下同じ。)に半壊(半流出・半埋没及び半焼失を含む。)若しくは床上浸水以上
    の被害を受けた場合、又は自然災害等による危険な状態が発生し、自治体の避難勧告等による住居への立入禁止等
    が1か月以上継続(以下、「長期避難」という。)した場合。 

(3)学修に意欲があり、修業年限で学業を確実に修了できる見込みがあると学校長が認める学生等。
         ※   科目等履修生、研究生、聴講生等は除きます。 
   ※   成績不振により留年中(成績自体に問題はないが、学籍異動(休学・留学等)のため同一学年を引き続き
               再履修している学生を除く。)に発生した災害は対象外です。
         ※   入学前・休学中に発生した災害は対象外です。 
         ※   同一の災害につき、申請は1 回とします。 
         ※   JASSOの貸与・給付奨学金利用の有無は問いません。また、他団体の経済的支援を受けていても申請
              することができます。

2.支給額
  10万円 ※返還不要

3.申請方法
  詳細は次の申請要項を確認してください。

      JASSO災害支援金申請要項<中央大学版>
  JASSO災害支援金申請書(日本人学生用)
   【参考】JASSO災害支援金に関する日本学生支援機構ホームページ
   【参考】JASSO Disaster Subventions(English)

4.申請期限

災害災害災害災害 期限

令和4年8月3日からの大雨による災害

【山形県】
米沢市、長井市、南陽市、東置賜郡高畠町、東置賜郡川西町、西置賜郡飯豊町(法適用日:令和4年8月3日)
寒河江市、西村山郡大江町、西置賜郡小国町、西置賜郡白鷹町(法適用日:令和4年8月3日)
【新潟県】
村上市、胎内市、岩船郡関川村(法適用日:令和4年8月3日)
【石川県】
金沢市、小松市、白山市、加賀市、能美市、野々市市、能美郡川北町(法適用日:令和4年8月4日)

2023年1月20日(金)

令和4年7月14日からの大雨による災害

【宮城県】大崎市・宮城郡松島町(法適用日:令和4年7月15日

2023年12月16日(金)2022年1月7日(金)

令和3年7月1日からの大雨による災害


【静岡県】熱海市(法適用日:令和3年7月3日)
【鳥取県】鳥取市(第2報、法適用日:令和3年7月7日)
【島根県】松江市、出雲市(第2報、法適用日:令和3年7月7日)

安来市、雲南市(第4報、法適用日:令和3年7月12日)
【鹿児島県】出水市、薩摩川内市、伊佐市、薩摩郡さつま町、姶良郡湧水町 (第3報、法適用日:令和3年7月10日)

2022年11月27日(金)

5.申請書類の提出先(各担当窓口)
  ・不明な点は各担当窓口までお問い合わせください。

対象 提出先住所 担当窓口
多摩キャンパス通学生 〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1 奨学課
在留資格「留学」の学生 〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1 国際センター
後楽園・市ヶ谷田町キャンパス通学生 〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27 都心学生生活課
ロースクール通学生 〒162-8473 東京都新宿区市谷本村町42-8 法科大学院事務課
ビジネススクール通学生 〒112-8551 東京都文京区春日1-13-27 ビジネススクール事務室
通信教育部学生 〒192-0351 東京都八王子市東中野742-1 通信教育部事務室教務課

※多摩キャンパス以外に通学している在留資格「留学」の学生は、理工学部事務室へ書類を提出してください。