ダイバーシティセンター新着ニュース

2021年05月24日

ダイバーシティスクエア オープニングイベントを実施しました

 

 5月14日(金)と17日(月)に、本学の学生がより良く生活できることを目的とした学生のための居場所スペースである「ダイバーシティスクエア」のオープンを記念したイベントを実施しました。

 本イベントでは、「中央大学ダイバーシティ宣言」公表以降(2017年10月)のダイバーシティの取り組みを概観したのち、学生の個別的で具体的な相談内容に対する支援の現状についても参加者の皆さんと共有しました。
 2日間のイベントは、短い時間で、ソーシャルディスタンス、換気、消毒、少人数を徹底して行いました。言葉が言葉を覚醒させるような白熱した議論も展開されたり、笑いも起こりながら、参加した皆さんには充実したひと時を過ごしていただけたようです。
 事後アンケートによると、すべての参加者から「満足」以上の評価を得られ、とくに「大変満足している」は全体の60%という評価をいただきました。一方で、啓発活動や情報発信といった無関心層へのアプローチについての指摘もなされたことから、今後のダイバーシティセンターの課題も浮き彫りとなったイベントでした。

 
 総じて、今回のオープン記念イベントは、参加者だけではなく、運営する私たちにとっても実りある時間であったことは間違いありません。今後も継続的にオンラインや対面でイベントを実施していくので、是非ともチェックしてください。