スポーツ

陸上競技部 金子魅玖人さん(商3) 第106回日本選手権 ・男子800mで初優勝

2022年06月18日

金子魅玖人選手(写真中央)【写真提供:「中大スポーツ」新聞部】

 2022年6月12日(日)に大阪市・ヤンマースタジアム長居で行われた第106回 日本陸上競技選手権大会の800mにおいて、本学の金子魅玖人さん(商3)が優勝を果たしました。金子選手は、一昨年と昨年(優勝は本学OBの田母神一喜さん)の同種目では2位となっており、念願の初優勝となりました。

 また、同日に行われた第38回U20日本選手権では、陸上競技部の藤原寛人さん(法2)が10.44のタイムで優勝となりました、

 金子さん、藤原さんならびに本学陸上競技部へのご声援を今後もよろしくお願いいたします。