大学院新着ニュース

2015年05月15日

大学院公共政策研究科公共政策専攻(修士課程)の2016年度以降の学生募集停止について

 中央大学大学院公共政策研究科公共政策専攻(修士課程)(以下「公共政策研究科」という。)は、2016(平成28)年度から、学生募集を停止することといたしました。
 公共政策研究科は、国際化や高度情報化という環境の変化に伴い、公務員養成においても高度な問題解決能力を涵養する大学院教育の必要性があるとの社会的ニーズを先取りし、2005(平成17)年4月に開設され、公務分野における高度職業人養成に努めてまいりました。
 この度、この公共政策研究科の公務分野における人材養成機能を更に発展させるため、本学が有する様々な教育リソースとの融合を図り、特色ある教育指導体制を新たに展開して行くことといたしました。

 

 これまで公共政策研究科の教育研究活動にご理解とご協力いただいた皆様に心から御礼申し上げますとともに、本学の更なる発展にご支援賜りたくお願い申し上げます。

 

中央大学      .
学長 酒井正三郎

 

 

 

本件に関するお問い合わせ先  中央大学大学院事務室(TEL:042-674-2613)