大学紹介イベント

『学びの回廊』 川北紘一監督特別講演会開催のお知らせ[CCP事務局]

日程
7月11日(木) 18:30~20:00 (18:00開場)
場所
多摩キャンパス Cスクエア 2階 中ホール
内容
中央大学法学部が実施する模擬授業や卒業生トーク会の映像を、学生チームや八王子在住のビデオクラブが撮影し、番組化する 『学びの回廊 2013』 のイベント企画として、この度、「ウルトラマン」や「ゴジラvsモスラ」の特撮で有名な川北紘一監督の特別講演会を中央大学放送研究会主催のもと、実施し ます。
当日の講演会は、予約不要、参加無料です。
地元住民の方や特撮にご興味のある方、学生やご父母、卒業生の方々など、どなたでもご参加いただけます!

【川北紘一 (かわきたこういち)プロフィール】
1942年12月5日 東京生まれ。 東宝株式会社入社。
特殊技術課。特殊撮影係を経て、円谷英二特技監督・有川特技監督・中野特技監督に師事。
1972年TV特撮番組「ウルトラマンA」で特撮を初演出。
1976年「大空のサムライ」で劇場映画を初演出。
1989年「ゴジラ vs ビオランテ」で待望のゴジラ特撮を担当。
博覧会映像では1990年「花と緑の博覧会」 JT館を担当。
1991年映画「ゴジラvsキングギドラ」で、日本アカデミー賞特殊技術賞を受賞。
1992年映画「ゴジラvsモスラ」で、第38回アジア太平洋映画祭特殊効果賞を受賞。
その他、数多くの作品を手掛け…
2003年株式会社ドリーム・プラネット・ジャパンを設立。
TV東京「超星神シリーズ」の特撮演出を担当(2004年~2006年)
2006年正月映画「超星艦隊セイザーX~戦え!星の戦士たち」の特撮演出を担当。
2013年大阪芸術大学 映像学科 特撮講座を客員教授として担当

※ 中央大学放送研究会の以下のサイトにイベント情報詳細が掲載されますので、ご確認ください。