震災・災害等への対応在学生へのお知らせ

2011年09月15日

危機管理期間の終了について

本学では、東日本大震災の危機管理対策として、震災後に設定した危機管理期間を2011年9月30日(金)まで延長し、余震、原子力発電所の事故に伴う夏の電力不足等に特別な対応をしてきました。
経済産業省から9月9日(金)をもって、電気使用制限等規制を解除する旨の発表がありましたので、本学における危機管理期間についても予定通り9月30日(金)で終了いたします。
なお、危機管理期間中ではありますが、9月21日(水)からの授業開始に伴い、開門時間を従来通り午前8時といたします。

以上