広報・広聴活動プレスリリース

2020年10月23日

「中央大学・エクス=マルセイユ大学 交流40周年記念シンポジウム」をオンラインで開催

 2020年11月7日(土)17:00~20:50、「中央大学・エクス=マルセイユ大学 交流40周年記念シンポジウム」をオンラインにて開催いたします。
 中央大学は、1978年に、フランスのエクス=マルセイユ大学(AMU)との間に最初の国際交流協定を結びました。以来、今日にいたるまで、両大学は、相互の学生交換、研究者交流を活発に行ってきました。
 本シンポジウムは、両大学の交流40周年を記念し、研究教育上の交流が今後一層深まることを願って開催するものです。

 開催概要は以下のとおりですので、開催告知およびご取材いただければ幸甚です。ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。ご取材いただける場合は、別紙「取材申込書」を11月6日(金)17:00までに中央大学広報室へEmailにてご送付いただけますと幸甚です。

シンポジウム概要

日 時:2020年11月7日(土)17:00~20:50【日本時間】
形 式:オンライン会議システム(Webex)で開催
テーマ:グローバリゼーションへの抵抗(les résistances à la mondialisation)
趣 旨
 グローバリゼーションは、一方で人、物、資本、情報の国境を越えた自由な移動を促進し、私たちの生活を豊かにしてきました。他方でそれは、資本の独占的集中をもたらし、社会的・経済的不平等を拡大し、地球環境を悪化させ、特定の文化の支配的傾向を強めてきました。グローバリゼーションがはらむ問題は、複雑かつ多面的であって、一括りにすることはできません。
 本シンポジウムでは、グローバリゼーションへの「抵抗」に焦点をあて、グローバリゼーションへの「抵抗」が法と政治の分野でどのように生じているか、そこにどのような課題がみいだされるかを考察します。
使用言語:仏語、日本語、英語(資料・通訳あり)
申 込:Googleフォームにアクセスし、11/6(金)17:00までに事前に参加登録をしてください。          https://forms.gle/gYDa8w5FkTUTusow6 
    開催前に、登録いただいたアドレス宛てにWebexへのログイン情報をお送りします。
共 催:中央大学社会科学研究所、日本比較法研究所、中央大学法学部、法学研究科
詳 細:https://www.chuo-u.ac.jp/research/institutes/socialsciences/event/2020/10/51378/ 

<本件に関するお問い合わせ>
 中央大学社会科学研究所
  TEL:042-674-3276
  Email:shaken-grp@g.chuo-u.ac.jp

<取材に関するお問い合わせ>
 中央大学広報室
  TEL:042-674-2050
  Email:kk-grp@g.chuo-u.ac.jp