広報・広聴活動プレスリリース

2019年05月08日

中央大学ビジネススクール 2019年度5月 講義・ディスカッション体験「マーケティングの次の一手 ~成功事例で考える」を開催

 中央大学ビジネススクール(所在地:東京都文京区春日1-13-27、研究科長:中村 博)では、社会人が学ぶ「ビジネススクール」や「MBAコース」の意義や特徴を広く社会に周知させることを目的として、一般に開かれた講座「体験模擬講義」を開催しています。
2019年度の第3回は、講義・ディスカッション体験として田中洋(マーケティング分野)が講師を務めて講義・ディスカッションを実施いたします。

 今回のテーマは「マーケティングの次の一手 ~成功事例で考える」です。中央大学ビジネススクール(以下、CBS)の実際の講義を体験していただきたいと思います。
ある企業の成功事例を解説したうえで、さらにどのような次の一手があるかを参加者全員で議論します。
 わかりやすく解説しますので、事前の準備や知識は必要ありません。
 議論を通じてマーケティングマインドを養うために必要な考え方を学びます。


 つきましては、以下の概要にて講義・ディスカッション体験を実施いたしますので、開催告知およびご取材いただければ幸甚です。ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。
 ご取材いただける場合は、別紙 「取材申込書」(PDF)を中央大学広報室へFAXまたはEmailにてご送付いただけますと幸甚です。

 なお、当日は、CBS Open School Day[入学説明会]として、講義・ディスカッション終了後に在学生・修了生を交えたCBSでの活動・生活に関する懇談も行われます。

開催概要

日 時:  2019年5月25日(土)13:00~15:00(12:45開場)
会 場:  中央大学 後楽園キャンパス 31101号室(東京都文京区春日1-13-27)
講 師:  田中 洋(中央大学ビジネススクール、マーケティング分野) 
内 容:  「マーケティングの次の一手 ~成功事例で考える」
参加料:  無料
申 込:  中央大学ビジネススクール公式HPのイベント より申込受付
備 考: CBS Open School Dayは、中央大学ビジネススクールの進学をお考えの方、 MBAコースに関心がある方を対象とした入学説明会としてだけではなく、講義・ディスカッションのテーマ自体に興味のある方にもMBAを理解していただく為のイベントです。

講師略歴

田中 洋  中央大学ビジネススクール教授

 1951年名古屋市生まれ。京都大学博士(経済学)。日本マーケティング学会前会長、現副会長。マーケティング論・ブランド論専攻。(株)電通でマーケティングディレクターとして21年間実務を経験。その後、法政大学経営学部教授、コロンビア大学客員研究員などを経て、2008年より現職。ソウルドアウト株式会社(東証一部上場)社外取締役。
 著書『ブランド戦略論』(2017)にて、日本マーケティング学会「マーケティング本大賞2018」「大賞」、日本広告学会「2018年・日本広告学会賞」(4回目)、「中央大学学術研究奨励賞」(2回目)の3つを受賞。ほかに日本マーケティング学会ベストペーパー賞、白川忍賞などの受賞歴がある。電通時代にグローバル企業のマーケティング業務を経験し、大学に移って以降も多くの企業で研修・講演・コンサルティングを行う。
 【著書】『ブランド戦略論』(有斐閣、2017)、『ネットビジネス・ケースブック』(共著、2017)、『現代広告論』(共著、2017)『消費者行動論』(2015)、『マーケティングキーワードベスト50』(2014)、『ブランド戦略全書』(編著、2014)、『ブランド戦略・ケースブック』(編著、2012)、『マーケティング・リサーチ入門』(共著、2010)、『消費者行動論体系』(2008)、『企業を高めるブランド戦略』(2002)など、約20冊の著作と80の論文がある。その著作のいくつかは中国語、韓国語に翻訳されている。
 Facebook: 田中洋 https://www.facebook.com/hiroshi.tanaka1

中央大学ビジネススクール(CBS)について

 中央大学ビジネススクール(後楽園キャンパス 戦略経営研究科)は、働きながら学ぶビジネスパーソンに特化した大学院です。2008年の開設以来、これまで700人を超える修了生を輩出してきました。最新のビジネス理論を学べるだけでなく、ディスカッション形式での講義や実践的なフィールド科目を提供することで、多忙な社会人の学びの場を提供し続けています。

<本件に関するお問い合わせ>

 中央大学ビジネススクール事務室

  TEL 03-3817-7485 Email cbs-info@tamajs.chuo-u.ac.jp

<取材に関するお問い合わせ>

 中央大学広報室

  TEL 042-674-2050 Email kk@tamajs.chuo-u.ac.jp