広報・広聴活動プレスリリース

2019年01月09日

中央大学バレーボール部 柳田貴洋、都築仁、鍬田憲伸をイタリアへ派遣

 中央大学バレーボール部は、同部所属の柳田 貴洋(法学部4年)、都築 仁(法学部2年)、鍬田 憲伸(法学部1年)を、イタリアへ派遣することといたしました。中央大学バレーボール部後援会の海外支援プロジェクト“THE FUTURES”の支援により実現したもので、今年で3年目となりました。
 つきましては、以下のとおり、記者会見を開催いたします。ご取材いただける場合は、別紙「取材申込書」にご記入のうえ、1月16日(水)15:00までに中央大学広報室までFAX、またはEmailにてご返送ください。

概要

日時:2019年1月18日(金)14:00~15:00
場所:多摩キャンパス1号館4階 1410号室
出席者:バレーボール部 監督 豊田 昇平、主将 柳田 貴洋、都築 仁、鍬田 憲伸
内容(予定):監督・選手より挨拶、質疑応答、写真撮影、囲み取材

 

各選手の派遣先

柳田 貴洋
・派遣先チーム:Volley Anguillara RM
・派遣期間 :2019年2月11日出国~2019年3月30日帰国

 

都築 仁
・派遣先チーム:Club Italia Crai Roma
・派遣期間 :2019年1月19日出国~2019年3月15日帰国

 

鍬田 憲伸
・派遣先チーム:Acqua Fonteviva Aquana Livorno
・派遣期間 :2019年2月11日出国~2019年3月15日帰国

 中央大学は、創立130周年を迎えた2015年を機に、今後10年間の「中長期事業計画(Chuo Vision 2025)」を策定しました。その計画のなかで、グローバル化を推進するとともに、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた育成強化を図ることで世界に存在感のある大学を目指すことを目的としています。

 

 また、中央大学バレーボール部は、今後も、他大学にないものを創造し、学生の本分である学びと、更には将来に繋がる活動を続けていく力になるべく、まずは海外に目を向け挑戦できる環境を継続して作るために力を注ぎます。

 

<取材に関するお問い合わせ>

 中央大学広報室

  TEL:042-674-2050

      Email:kk@tamajs.chuo-u.ac.jp