ボランティア新着ニュース

2021年01月27日

【参加者募集】オンライン神戸スタディーツアー

毎年、ボランティアセンター公認学生団体対象に行っていた
「神戸スタディーツアー」ですが、今年はオンラインにて、
有意義で充実した2日間の集中型講座を行います!

下記のような問題意識を少しでも持っている方、神戸で長きに渡り、
市民活動を続けていらっしゃるお二人に加え、ボランティアセンター長
でもある中澤秀雄法学部教授、ボランティアコーディネーターの開澤と
一緒に、自分自身の考えを引き出し、ブラッシュアップしてみませんか??

・阪神淡路大震災から26年、東日本大震災から10年を迎える中、災害が
 多発する日本社会でボランティアの存在をどう捉えるのか考えてみたい
・コロナ禍の中、人と人との関わりが必須であるボランティア活動や
 市民活動は、今後どのようにあるべきか考えてみたい
・ボランティアを行っている人は、自らが活動に取り組んでいる現場に
 ついて再度捉え直したい
・ボランティアをしたいと思っている人は、被災地支援活動を続けて
 こられた方の考えに触れ、これからに活かしたい

★日時:3月8日(月)~9日(火)
★場所:オンライン
★対象:中央大学生 
★定員:20人
★〆切:2月11日(木)→定員になり次第〆切ます

★スケジュール:
・2月11日(木)〆切
・参加学生に案内、事前資料配布(映像、Web中心です)
・資料を読んでの事前レポート3月1日(月)〆切
・3月8日(月)
 9:00~10:30 村井雅清さん、10:30~12:00 学生同士で議論
 14:00~15:30 宇都幸子さん、15:30~17:00 学生同士で議論
・3月9日(火)
 9:00~10:00 村井雅清さん 11:00~12:00 宇都幸子さん
 13:00~14:30 中澤先生
・事後レポート3月15日〆切

★講師:
・村井雅清さん 被災地NGO協働センター顧問
・宇都幸子さん 阪神高齢者・障がい者支援ネットワーク代表
・中澤秀雄ボランティアセンター長

★申込はこちら
↓↓
https://docs.google.com/forms/d/1cjtC3cUToGctphu9oJjnUkydbk1DwG19XlCOsPfQv6I/edit