TOP新着ニュース

2020年12月18日

陸上競技部長距離ブロックの箱根駅伝に向けた共同取材が行われました

     集合写真のため短時間マスクを取って撮影しています

12月17日(木)に箱根駅伝に向けた本学陸上競技部長距離ブロックの共同取材が多摩キャンパスCスクエアにて行われました。

司会を南後海里主務が務め、選手紹介、藤原正和駅伝監督挨拶、池田勘汰駅伝主将をはじめとした箱根駅伝エントリー選手16名(内2名は授業のため欠席)の挨拶の後、報道各社からの質疑応答となりました。

【藤原監督挨拶・コメント要旨】
コロナ禍において主将をはじめ4年生がチーム運営に協力してくれ、下級生を引っ張ってくれた。また1年生や下級生の頑張りに上級生は刺激を受け、触発されチーム内の競争意識が働いた。そのことにより他大学に対抗できる選手層の厚みが増した。今後2週間の調整期間を大事に過ごし本選に臨みたい。今年は陸上部にとって創部100年の節目に当たる。選手たちと共に戦い、次の新たな100年を歩み始めたいと思っている。

【池田主将コメント要旨】
主将になりミーティングを増やし、各自目標を意識して1週間を過ごすようにした。多くを語るタイプではないと自分でも思っているので、練習での追い込みやそれに向かう姿勢を意識した。選手達はそれぞれ多くの方々の支えでここまでやってこれた。その方々に箱根で恩返しをしたい。


【箱根駅伝エントリー選手(16名)】
4年生 池田勘汰、 畝 拓夢、加井虎造、川崎新太郎、三須健乃介
3年生 井上大輝、手島 駿、三浦拓朗、森 凪也
2年生 助川拓海、千守倫大、中澤雄大、若林陽大
1年生 伊藤大翔、園木大斗、吉居大和

【第97回箱根駅伝のテレビ・ラジオでの応援について(お願い)】

今大会はコロナ感染症予防の観点から、スタート地点・ゴール地点・コース沿道での応援は出来ません。大会当日は、テレビ・ラジオでの放映予定がございますので、本学関係者(在学生、ご父母、学員、教職員等)の他、中大を応援してくださる全ての方から、選手達への熱い応援をよろしくお願いいたします!

【テレビ・ラジオ中継(予定)】

 <日本テレビ>・<ラジオニッポン> 午前7時から生中継

 

【関連リンク】
<箱根駅伝公式サイト 沿道での応援について>

https://api.hakone-ekiden.jp/storage/request/tournament/35.pdf

<中央大学 駅伝応援サイト>
https://www.chuo-u.ac.jp/ekiden/