キャリアセンター(理系)教員

教職新規履修者ガイダンス(全教職志望者対象)【理工学部事務室で実施】

このガイダンスでは、主に「教職に就くということ」と「教職課程の履修の仕方」の2点について説明を行います。「教職に就くということ」では、本学の教職科目担当教員から、教員免許状の取得を考えている皆さんに対して、教員を志す上での心構えや教員に求められる資質等皆さんが教職を少しでもイメージできるような内容の講演を行います。
次に「教職課程の履修の仕方」では、理工学部において教職課程を履修する際に留意するべき点や教職課程の履修開始から免許状取得までの概要について説明します。教職課程は1年次から履修することができます。このガイダンスに出席しないと、次年度から教職課程を履修することができませんので教職履修希望者は注意が必要です。

教員採用試験論文対策講座【有料】

「人物重視」の傾向が強い教員採用試験において、受験者の考え方や 論理的思考を問う論文試験の比重は、多くの自治体で高まっています。本講座では、論文の基本的な書き方はもちろん、課題(テーマ)をどう読み解くか、論文の構成方法などについてもじっくり考えます。また、実際に論文を書き、その論文内容についてフィードバックし合う実践的な活動を通じ、論文試験対策の「基本」を身につける講座です。

公立校教員セミナー

教育委員会をお招きし、学内で説明会を実施します。
民間企業の学内セミナー同様、中央大学の学生を採用する意欲が高い官公庁が参加します。

教員採用試験面接対策講座2018年度実施例【有料】

近年の教員採用試験において重視されている「面接試験」。本講座では、まず座学にて面接の基礎・基本を学びます。その後、少人数のクラスに分かれ、集団討論、集団面接を実践形式で行います。さらに志望先別に単元指導計画作成のポイントについて講義、模擬授業・場面指導の実践講義を行います。講義と実践を交えながら短時間で、今後意識しなければならないポイントについて学習することができます。