ダイバーシティセンター新着ニュース

2021年10月27日

卒業生の加藤さん(’84年法学部卒業)がNHK松山放送局の番組で紹介されました

 法学部’84卒業の加藤正志さんは、網膜色素変性症と視野狭窄と若年期に診断されました。その後、障害を抱えながら日常生活を送っていましたが、徐々に困難さが増し、一大決心。より良い生活をしたいと、60歳で愛媛県に移住しました。その様子がNHK松山放送局の番組内で紹介され、同じ障害を持つ人の力になれればと、ご本人から情報をいただきましたので、紹介いたします。

ひめポン!動画 NHK松山放送局(10/21から2か月間のみ公開)