スポーツニュース

2013年06月10日

陸上部 日本選手権男子200mで飯塚翔太さん(法4年)が優勝、世界陸上出場決定

    6月7~9日に味の素スタジアムで日本陸上競技選手権大会兼モスクワ世界陸上代表選考会が開催されました。陸上競技部の飯塚翔太さん(法学部4年)が最終日の最終種目である男子200m決勝で見事優勝し、8月10日からモスクワで行われる世界陸上に日本代表として出場することが決定いたしました。
    なお、飯塚さんの他にも多くの本学学生が出場し、健闘いたしました。以下が決勝進出者一覧になります。

<陸上競技部>
男子200m 優勝 飯塚翔太さん(法学部4年)20.31
男子200m 7位 猶木雅文さん(法学部2年)20.80
男子やり投げ 13位 加藤拓也さん(文学部3年)64m17

<女子陸上競技部>
女子400mH 2位 吉良愛美さん(商学部4年)57.15
女子走幅跳 4位 清水珠夏さん(文学部4年)6m16(-0.7)
女子800m 5位 山本瑞さん(法学部2年) 2:09.07

    また、中大スポーツ(新聞部)が試合の様子をブログに掲載しています。こちらもぜひ、ご確認ください。