文化活動ニュース

2020年03月23日

音楽研究会リード合奏部 NHK連続小説ドラマ「エール」に出演予定

 本学リード合奏部が、NHK制作の連続テレビ小説「エール」にエキストラの演奏者として出演予定です。

 同団体は、第10話から13話において、主人公の古山裕一(窪田正孝さん)の所属する「福島ハーモニカ倶楽部」のメンバーとして、主人公と共に劇中で演奏いたします。

 なお、主人公のモデルとなった作曲家の古関裕而氏は、本学応援歌の「あゝ中央の若き日に」の作曲を手掛けている人物です。ぜひ、皆さまご覧ください。

 ・番組名  :NHK連続テレビ小説「エール」

 ・番組HP :https://www.nhk.or.jp/yell/index.html

 ・放映日  :2020年3月30日(月)から放送開始 総合チャンネル:8時00分~8時15分 他

       ※リード合奏部は、「第10話~13話(総合:4月10・13・14・15日)」に出演予定

       ※再放送等の情報は、番組HPをご確認ください

 ・出演団体 :中央大学音楽研究会リード合奏部

       ※最新の演奏会情報等は、団体SNSをご確認ください

        ・Twitter:https://twitter.com/chuo_hamoso

        ・HP:https://hamoso4305.jimdofree.com/