全学連携教育機構(全学的教育プログラム)学術情報リテラシー教育プログラム

学生の専門分野にかかわらず必要とされる学術情報の取り扱い方を体系的に教育することを目的とする教育プログラムです。

本教育プログラムに設置されている授業科目では、講義と実習を通して大学での学習に必要な情報のさがし方を修得し、さがし出した情報を活用して2,000字程度のレポートが仕上がるように、検索結果の活かし方や引用の仕方を学んでいきます。

設置授業科目名:『学術情報の探索・活用法』

◆ 2021年度は情報検索とライティング、2つのテーマで開講します。
授業の詳細に関しては以下のサイト、シラバス(manaba)をご覧ください。

情報探索入門
動画でもご覧いただけます

大学で学ぶための日本語ライティング
※シラバスのみでのご案内となります。
※こちらの科目は2021年度後期限定での開講となります。

授業の履修申請フォームはこちら
【履修登録申請の締切:9月12日(日) 23:59】

・同一科目につき、両方のテーマを履修することはできません。

・定員を超過した場合は抽選等を行う場合があります。

◆ お問い合わせについて

・情報探索入門に関するお問い合わせは以下をご利用ください。
https://inquiry.chuo-u.ac.jp/library/50/

・大学で学ぶための日本語ライティングに関するお問い合わせは以下をご利用ください。
https://www.chuo-u.ac.jp/inquiry/form/?id=14