全学連携教育機構(全学的教育プログラム)グローバルFLPプログラム

本プログラムは、本学の伝統である実学教育を通じて修得した専門知識・技能をグローバル社会で発揮することができる「グローバル・プロフェッショナル」の育成を目指し、すべての科目を外国語で教える全学的教育プログラムです。本プログラムは、グローバル化が急速に進展する時代に、実践的要素と実務的海外体験を取り入れた外国語による全学的国際化教育の機会を、学部生に提供することを目的としています。

また、2021年度からはGlobal LEAPプログラムの設置科目であった4科目(グローバル総合講座、グローバル集中講義、グローバルアクティブラーニング、グローバル遠隔ラーニング)も本プログラム設置科目として設置されています。

設置授業科目名:『グローバル・テュートリアル』、『専門インターンシップ』、『グローバル総合講座』、『グローバル集中講義』、『グローバルアクティブランニング』、『グローバル遠隔ラーニング』

◎各科目の詳細はこちらを参照してください。

◎「専門インターンシップ」について、詳細情報はこちらを参照してください。