全学連携教育機構(全学的教育プログラム)新着ニュース

2021年11月17日

【FLPジャーナリズムプログラム】松野ゼミが「地方の時代」映像祭2021(NHK、民放連等主催)で奨励賞を受賞

中央大学FLPジャーナリズムプログラム松野良一ゼミが制作したドキュメンタリー作品「秘話 ~『知覧』にある米兵慰霊碑~」(30分30秒)が、第41回「地方の時代」映像祭2021(NHK、民放連など主催)市民・学生・自治体部門において、奨励賞を受賞いたしました。贈賞式は、11月13日に関西大学千里山キャンパスにて行われました。

受賞作品「秘話 ~『知覧』にある米兵慰霊碑~」の概要
鹿児島県南九州市知覧町。かつて、ここには特攻作戦の最前線基地があった。陸軍特攻戦死者1036人の内、約半数にあたる439人が、知覧飛行場から出撃し戦死した。戦後、飛行場跡地に設置された知覧特攻平和会館には、特攻隊員の遺書・遺品等が展示されている。年間を通して、全国から多くの見学者が訪れる。そんな特攻の地「知覧」の片隅に、なぜか、米兵を弔う慰霊碑がひっそりと建っている。なぜ「知覧」に、かつての敵国兵士を慰霊する碑があるのか。私たちは様々な関係者に取材し、慰霊碑建立の背景にある謎を追った。

「地方の時代」映像祭のホームページ
https://www.chihounojidai.jp/work/2021.html

作品は、こちらからご覧いただけます。
https://youtu.be/GCNBQWunfYI

出演者・制作スタッフ
〈語り〉
畠山桃子(総政)
 
〈資料提供〉
米国立公文書館 知覧特攻平和会館
沖縄公文書館 戦艦ミズーリ記念協会
CriticalPast
 
〈協力〉
石橋直也 中原沙男 森末ちほみ 田中すえこ
知覧特攻平和会館 戦艦ミズーリ記念協会
 
〈制作補〉
飯嶌将太、森ひかる、柳沢直己、畠山桃子、永橋あずさ、長谷夏帆(総政)
安徳佑(法)、出井一彰(経)
 
〈制作プロデューサー〉
松本弥彩暉(総政)
 
〈ディレクター〉
佐藤仁紀(総政)