全学連携教育機構(全学的教育プログラム)新着ニュース

2021年09月02日

【FLPジャーナリズムプログラム】松野良一ゼミが「文部科学大臣賞」(最優秀賞)を受賞!

東京・羽田から出発する直前の朴敬元パイロット

中央大学FLPジャーナリズムプログラム松野良一ゼミが制作したドキュメンタリー『日本で夢見た女性パイロット~朴敬元の生涯~』が、この度、「全国自作視聴覚教材コンクール」(主催:一般財団法人 日本視聴覚教育協会)において、最優秀賞にあたる「文部科学大臣賞」(社会教育部門)を受賞いたしました。

<受賞作品の概要>
『日本で夢見た女性パイロット~朴敬元の生涯~』
映画「青燕」のモデルにもなった韓国人女性パイロット・朴敬元のドキュメンタリー
戦前、日本統治下にあった朝鮮半島から日本に渡り、パイロットを目指した若き女性の軌跡をたどった。

東京都立川市。戦前、この場所には日本飛行学校立川分校があった。
民間パイロットを目指す人たちの中に、1人の朝鮮人女性がいた。
彼女の名は朴敬元。パイロットになるという夢を叶えるために、1925年に来日。
彼女は、厳しい訓練を乗り越え、ついに「日本−朝鮮−満州」記念飛行のパイロットに選ばれる。
しかし、飛行当日(1933年8月7日)、暴風雨に巻き込まれ、行方不明に。
墜落場所は、静岡県熱海市玄岳の山中だった。
墜落死という結末で幕を閉じた彼女の一生。現役の韓国人女子大生が、その軌跡をたどった。

<制作補>
井土映美(経)松本弥彩暉(総)森ひかる(総)佐藤仁紀(総)
矢吹莉音(文)鵜飼健司(経)永橋あずさ(総)

<制作プロデューサー>
長谷夏帆(総)畠山桃子(総)

<語り・ディレクター>
李有斌(商)

<制作・著作>
中央大学 FLP 松野良一ゼミ

<問い合わせ先>
FLPジャーナリズムプログラム松野良一ゼミ
中央大学国際情報学部 松野良一研究室
MAIL : matsuno◎tamacc.chuo-u.ac.jp(◎を@にかえて送信してください。)

                                                                                              以  上

全国自作視聴覚教材コンクール
https://www.javea.or.jp/jisaku/result2021.html

FLP松野ゼミウェブサイト「多摩探検隊」
http://www.tamatan.tv/