震災・災害等への対応在学生へのお知らせ

2011年03月14日

危機管理期間の設定と閉門時間について

中央大学は、3月14日から約1カ月間を「危機管理期間」として位置付けます。
この期間は、種々の事項について、特例的措置を講じることといたします。
 まずは、3月14日、15日、16日の3日間について、余震が続いている状況にあること、計画停電が予定されていること、加えて、公共交通機関が著しく運休・間引き運行していること、以上の3点を考慮し、閉門時間は、すべてのキャンパスにおいて、原則として、午後6時とします。
 3月17日以降の取扱いは、改めてお知らせいたします。
中央大学