広報・広聴活動プレスリリース

2021年04月21日

中央大学が制作する教養番組『知の回廊』第139回「中央大学におけるダイバーシティ推進の取り組み」公開のお知らせ --学びたいという希望を持つすべての人びとが差別なく集い、学ぶことのできる学修環境を提供

 中央大学では、ジェイコム八王子(現・ジェイコム東京)と共同で、教養番組『知の回廊』を制作し、大学の知的財産を社会に還元しています。この度、中央大学ダイバーシティセンターが監修した「中央大学におけるダイバーシティ推進の取り組み」を公開しました。
 URL:https://youtu.be/lHtEk6VAVhY(中央大学公式youtube)

 現代社会では、多様な価値観を認め合い新たな価値を創造することが求められています。中央大学では「学びたいという希望を持つすべての人びとが差別なく集い、学ぶことのできる環境づくり」を進めています。この番組では、ジェンダー・セクシュアリティ、障害、グローバルの3つの領域を柱として中央大学が推進するダイバーシティ推進の取り組みをご紹介します。
 

中央大学ダイバーシティセンターについて

 中央大学ダイバーシティセンターは、2020年4月に発足しました。(1)国際相互理解、多文化共生に関する分野、(2)ジェンダー・セクシュアリティに関する分野、(3)障害に関する分野を軸として、学内の学修や研究、その他キャンパスライフを送るための環境整備や、学生・教職員に対する啓発、学生の個別相談への対応などの活動を、学内構成員、学内外の関係者と連携しながら進めています。
 センターには各領域の専門性を有するコーディネーターが在籍しており、環境整備、啓発活動、相談業務を担当しています。現在、障害領域を専門とするコーディネーターが2名、ジェンダー・セクシュアリティ領域を専門とするコーディネーターが2名勤務しております。
 聴覚障害などのある学生への情報保障(ノートテイク、UDトークを使用した支援など)を中心に、学生ボランティア(SA)の協力も得ながら活動をしています。

・所在地:中央大学多摩キャンパス FOREST GATEWAY CHUO 2階
・Webサイト:https://www.chuo-u.ac.jp/campuslife/diversity/ 

<取材に関するお問い合わせ>
 中央大学広報室 Email:kk-grp@g.chuo-u.ac.jp
 取材をご希望の際は、公式Webサイト 取材申込み のページより、「取材申込書」をご提出いただけますと幸いです。