広報・広聴活動プレスリリース

2021年02月19日

中央大学が制作する教養番組『知の回廊』第138回「国境を超える紛争!日本と日本法が目指すべき姿」公開のお知らせ

 中央大学では、ジェイコム八王子(現・ジェイコム東京)と共同で、教養番組『知の回廊』を制作し、大学の知的財産を社会に還元しています。この度、法務研究科教授 佐藤信行が監修した「国境を超える紛争!日本と日本法が目指すべき姿」を公開しました。
 URL:https://youtu.be/_aC3LWl_ROY(中央大学公式youtube)

 現在、ボーダレスな商取引が莫大に増え、国際的な紛争も起き、これが各国間関係の中長期的な不安定要因となっています。番組では、この紛争や解決事例を紹介し、また、喫緊の課題である国境を超える紛争を決着させることができる価値観、ビジネスマインド、スキルを持つ人材育成のための本学の取組みを紹介します。

教員紹介

法務研究科 教授 佐藤 信行

博士(法学)(中央大学)

●研究分野
 基礎法学、公法学、新領域法学

●研究キーワード
 憲法、英米公法、カナダ法
 情報法、法情報調査
 

●主な職歴
1995年(平成 7年)4月 釧路公立大学経済学部専任講師(1997年3月まで)
1997年(平成 9年)4月 釧路公立大学経済学部助教授(2001年3月まで)
2001年(平成13年)4月 尚美学園大学総合政策学部教授(2006年3月まで)
2006年(平成18年)4月 中央大学大学院法務研究科教授(現在に至る)
2007年(平成19年)4月 中央大学個人情報保護委員会委員長(現在に至る)
2007年(平成19年)4月 中央大学情報環境整備センター副所長兼市ヶ谷ITセンター長(2008年3月まで)
2011年(平成23年)1月 中央大学副学長(2014年11月まで)
2011年(平成23年)4月 中央大学情報環境整備センター副所長兼市ヶ谷ITセンター長(2013年3月まで)
2013年(平成25年)4月 日本弁護士連合会外国法事務弁護士懲戒委員会委員(現在に至る)
2018年(平成30年)4月 中央大学クレセント・アカデミー運営委員長(所長)(現在に至る)
2020年(令和 2年)7月 中央大学副学長(現在に至る)

●主な業績・活動
・共編著『憲法理論の再構築』(2019年、敬文堂)
・New Personal Information Protection Scheme in Japan: How Do Privacy Laws Work in the Age of Globalization and AI?『グローバリゼーションを超えてーアジア・太平洋地域における比較法研究の将来ー(日本比較法研究所研究叢書120、日本比較法研究所創立70周年記念)』(2020年、中央大学出版部)所収
・The State of Legal Education in Japan: Problems and “Re”-Renovations in JD Law Schools, 3-2  Asian Journal of Law and Society 213 (2016)
・日本カナダ学会会長、比較法学会理事、日米法学会評議員
・2016年度文部科学省私立大学研究ブランディング事業採択「アジア太平洋地域における法秩序多様性の把握と法の支配確立へ向けたコンバージェンスの研究」(比較法文化プロジェクト)代表として、この番組の背景にある研究プロジェクトを進めている。

<取材に関するお問い合わせ>
中央大学広報室 TEL:042-674-2050 Email:kk-grp@g.chuo-u.ac.jp

取材をご希望の際は、公式Webサイト 取材申込み のページより、「取材申込書」をご提出いただけますと幸いです。