広報・広聴活動プレスリリース

2019年04月22日

中央大学ビジネススクール 2019年度5月 公開模擬講義「なぜビジネスパーソンはビジネススクールで学ぶ必要があるのか ―VUCAの時代の人材育成と自己投資を考える―」を開催

 中央大学ビジネススクール(所在地:東京都文京区春日1-13-27、研究科長:中村 博)では、社会人が学ぶ「ビジネススクール」や「MBAコース」の意義や特徴を広く社会に周知させることを目的として、一般に開かれた講座「体験模擬講義」を開催しています。
 2019年度の第2回は、佐藤 博樹(人的資源管理分野)と犬飼 知徳(戦略分野)の二名が講師を務めて講義を実施いたします。

 今回のテーマは「なぜビジネスパーソンはビジネススクールで学ぶ必要があるのか-VUCA(ブーカ)の時代の人材育成と自己投資を考える-」です。
 日本企業における人材育成の基本は、OJT(On the Job Training:現任訓練)であり、現在も有効な人材育成策の一つです。しかし、OJTで獲得したスキルや知識は、過去の仕事経験が活かせる仕事が将来も持続する場合に限り有効となります。そのため、企業の事業構造や職務構造が急角度で変化を続け、将来の変化を予測することが極めて難しい、いわゆるVUCAの時代においては、OJTによる人材育成には限界があります。こうした時代において、企業は人材育成戦略をどのように行うべきなのか、さらに働く人にとって、人生100年の時代における「雇用可能性」を長期にわたって維持するために、どのような自己投資が有効なのか、当日はこうした点を企業経営者と働く人、両者の視点から議論します。

 つきましては、以下の概要にて本年度2回目の体験公開講義を実施いたしますので、開催告知およびご取材いただければ幸甚です。ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。
 ご取材いただける場合は、別紙 「取材申込書」(PDF)を中央大学広報室へFAXまたはEmailにてご送付いただけますと幸甚です。

 なお、当日は、CBS MBAコース説明会として、模擬講義終了後に在学生・修了生を交えたCBSでの活動・生活に関する懇談も行われます。

※VUCA
Voltility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字から取った現代の経営環境、個人のキャリアを取り巻く環境を表すキーワード。
 

開催概要

日 時:2019年5月11日(土)17:00~19:00(16:45開場)
会 場:中央大学 後楽園キャンパス 31101号室(東京都文京区春日1-13-27)
講 師:佐藤博樹(中央大学ビジネススクール、人的資源分野) 
          犬飼知徳(中央大学ビジネススクール、戦略分野)
テーマ:「なぜビジネスパーソンはビジネススクールで学ぶ必要があるのか-VUCAの時代の人材育成と自己投資を考える-」 
参加料:無料
申 込中央大学ビジネススクール公式HPのイベントより申込受付

備 考:CBS MBAコース説明会は、中央大学ビジネススクールの進学をお考えの方、MBAコースに関心がある方を対象とした入学説明会としてだけではなく、模擬講義のテーマ自体に興味のある方にもMBAを理解していただく為のイベントです。

講師略歴

佐藤 博樹  中央大学ビジネススクール教授

 一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。雇用職業総合研究所(現、労働政策研究・研修機構)研究員、法政大学経営学部教授、東京大学社会科学研究所教授などを経て、現職。東京大学名誉教授
 著書に『人材活用進化論』(単著)、『職場のワーク・ライフ・バランス』(共著)、『ワーク・ライフ・バランスと働き方改革』(共編著)、『パート・契約・派遣・請負の人材活用(第2版)』(編著)、『実証研究 日本の人材ビジネス』(共編著)、『新訂・介護離職から社員を守る』(共著)、『ダイバーシティ経営と人材活用』(共編著)など。
 兼職として、内閣府・男女共同参画会議議員、内閣府・ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議委員、経産省・新ダイバーシティ企業100選運営委員会委員長、ワーク・ライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト共同代表など。

犬飼 知徳  中央大学ビジネススクール教授

 一橋大学博士(商学)。香川大学経済学部を経て、2013年度より中央大学ビジネススクール准教授。2019年度より教授。
 主な論文・著書は、「日本のフランチャイズ組織における雇用と労働の論点」(単著、2017、 労働研究雑誌)、『グローバル・マーケティング戦略』(共著、2018、有斐閣)など。

中央大学ビジネススクール(CBS)について

 中央大学ビジネススクール(後楽園キャンパス 戦略経営研究科)は、働きながら学ぶビジネスパーソンに特化した大学院です。2008年の開設以来、これまで700人を超える修了生を輩出してきました。最新のビジネス理論を学べるだけでなく、ディスカッション形式での講義や実践的なフィールド科目を提供することで、多忙な社会人の学びの場を提供し続けています。
 

<本件に関するお問い合わせ>

 中央大学ビジネススクール事務室

  TEL 03-3817-7485 Email cbs-info@tamajs.chuo-u.ac.jp

<取材に関するお問い合わせ>

 中央大学広報室

  TEL 042-674-2050 Email kk@tamajs.chuo-u.ac.jp