広報・広聴活動プレスリリース

2019年03月15日

中央大学商学部と奥多摩三村(小菅村、丹波山村、檜原村)との交流・連携に関する協定締結報告会を開催

 2019年3月22日(金)、中央大学商学部は、山梨県北都留郡小菅村、山梨県北都留郡丹波山村、東京都西多摩郡檜原村の奥多摩三村と、SDGsを実践するビジネス人材の地域連携型PBLに基づく育成を目的として、交流・連携に関する協定を締結します。

 中央大学多摩キャンパスにて協定締結報告会を開催いたしますので、ぜひご取材いただけますと幸いです。ご出席いただける場合は、「取材申込書」(PDF)を3月20日(水)15:00までに中央大学広報室へご送付いただければ幸甚です。

■協定締結報告会の概要
日 時:2019年3月22日(金)15:00~16:00(14:30受付開始)
場 所:中央大学 多摩キャンパス 1号館4階1406
出席者:小菅村村長     舩木 直美 氏
    丹波山村村長    舩木 良教 氏
    檜原村村長     坂本 義次 氏
    中央大学学長    福原 紀彦
        総長    酒井 正三郎
        商学部長  渡辺 岳夫
次第(予定):
       15:00 開会
        1.出席者紹介
        2.中央大学学長より挨拶
        3.中央大学商学部長より協定趣旨説明
        4.各村長からのご挨拶
        5.質疑応答
        6.中央大学総長より挨拶
        7.写真撮影
       16:00 閉会

<取材に関するお問い合わせ>
 中央大学広報室
  TEL:042-674-2050
    Email:kk@tamajs.chuo-u.ac.jp