大学紹介新着ニュース

2014年07月25日

産経新聞寄附講座「講師の集い」について

 産経新聞寄附講座は、産経新聞社様からのご寄附により開講し、前期は商学部の総合講座として全15回の授業が終了しました。
 各界トップリーダーとして活躍をされている方を講師として招き、「グローバルコンパスー未来への羅針盤」をテーマに、グローバルに活躍するためには何が必要かを中心に授業を行われ、学生からは毎回質問が相次ぎ、豪華講師陣と活発な意見交換が行われました。
 講師の皆様への感謝の意を込めるとともに、相互の交流を目的として7月24日に「講師の集い」が中央大学駿河台記念館で実施されました。本学卒業生である高村自民党副総裁、熊坂産経新聞社長をはじめ、講師の方々、福原学長、学部長、担当教授、受講した学生20人が参加され大いに盛り上がりました。
 後期は経済学部の「総合講座Ⅲ」として開講します。9月25日にスタートし、木曜日5時限・全15回の授業となります。各界のトップリーダーの話が聴ける貴重な機会となりますので、本学学生は奮ってエントリーしてください。
 エントリー方法に関する詳細は、9月初旬にC plusにてお知らせする予定です。経済学部以外の学生は他学部履修科目として履修することが可能です。

これまでの産経新聞掲載記事(講座内容)はこちらをご覧ください。