大学紹介新着ニュース

2018年10月23日

学長 福原紀彦が、厦門大学で開催された”Inauguration Ceremony of the 21st Century Maritime Silk Road and University Presidents’ Forum”に参加しました

 2018年10月20日(土)~21日(日)にかけて、"Inauguration Ceremony of the 21st Century Maritime Silk Road and University Presidents’ Forum“ が中国・厦門大学で開催され、本学代表として、学長 福原紀彦、理工学部長 樫山和男が出席しました。このフォーラムは、シルクロード上に位置している大学間の交流・意見交換を目的としたもので、17か国から66大学が参加し、互いの大学における取り組みについて活発な議論が交わされました。

 

 また、フォーラムの会場校である厦門大学とは、2014年に全学協定を締結して以降、研究者交流・学生交流ともに活発におこなってきました。今回の訪問では厦門大学法学院と個別懇談をおこない、懇談の場では厦門大学に交換留学中の紀玥媚(キ ヨウメイ)さん(商学部2年生)が通訳として活躍しました。