ハラスメント対策ハラスメント防止啓発宣言

学校法人中央大学(以下「本学」といいます。)は、日本国憲法の精神に則り、「個人の尊厳」を尊重し、学生・生徒および教職員(以下「構成員」といいます。)等にとって快適な教育(修学・学習を含む。)・研究、就業環境を作り出し、維持するために、「中央大学ハラスメント防止啓発ガイドライン」(433KB)(以下「ガイドライン」といいます。)を作成します。

本学は、豊かな人間性と国際性を兼ね備えた人材の育成をめざす教育・研究機関として、相互の人格を認めあえる環境を確保する責任を自覚し、ハラスメントのない快適な教育・研究、就業環境を作り出し、維持することに努めます。そのために、ガイドラインを構成員によく知ってもらい、これが守られるように努めるとともに、ハラスメントについて構成員が安心して相談することができる環境を作り、相談者および関連する人のプライバシーを尊重し、秘密を厳守して、真相解明・被害回復・再発防止等の適切な措置を迅速にとることを、ここに宣言します。