スポーツバレーボール部

2015年12月07日

バレーボール部・全日本バレーボール大学男子選手権大会において優勝(2連覇達成)

胴上げされる関田誠大主将(法4)

12月6日(日)、大田区総合体育館特設コートにて全日本バレーボール大学男子選手権大会決勝戦が行われました。この決勝戦、中央大学は筑波大学と対戦し、セットカウント3-0で勝利し、インカレ2連覇を達成しました。

○中大3(25ー18、25ー18、25ー17)0筑波大●

優勝監督賞=松永理生監督

最優秀選手賞、セッター賞=関田誠大主将(法4)

ベストスコアラー賞=石川祐希さん(法2)

リベロ賞=伊賀 亮平さん(経3)

みなさまの温かいご声援、誠にありがとうございます。引き続き、中央大学バレーボール部をよろしくお願いいたします。